掛川神経科クリニック


よくいただくご質問


Q&A

  1. 質問
    薬の副作用について教えてください
    答

    薬の副作用は[(1)薬の量が多い為におこる]ものと、[(2)少ない量でもおこる特異体質性によるもの]の2つが主です。

    神経科の薬では(1)が多く、代表は眠気とふらつきです。安定剤や睡眠導入剤は量が多くなると、視力がぼやけて二重に見えたりします。もっと多く飲むと、歩行が下手になったり身体の平衡が取れなくなります。更に量をふやすと眠気が生じます。眼→身体→眠気と記憶してください。量の多さによるのですから、減らせば症状はなくなり、後遺症もありません。

    (2)は注意が必要です。発疹、まれな場合は発熱、下痢などもあります。(1)と違って減量では加減できません。ほんのわずかな薬でも症状が出ますし、服用している間は症状は消えません。

  2. 質問
    費用はどのくらいかかりますか?
    答

    初診の方は3,000円前後、再診の方は1,500円前後が目安です。他に院外薬局でお薬代がかかります。

  3. 質問
    ジェネリック(後発品)は処方していただけますか?
    答

    医師や院外薬局に気軽にご希望ください。

  4. 質問
    お薬はどこで受け取ればよいですか?
    答

    当院のある、札幌センタービル1階にも院外薬局がございます。もちろん、お近くのかかりつけ薬局もご利用可能です。

  5. 質問
    駐車場はありますか?
    答

    専用駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。
    札幌センタービルの向かいに600台収容の大型駐車場がございます。

  6. 質問
    家族の代理で相談してもよいですか?
    答

    もちろん大丈夫です。まずは近しい人からご相談いただいてからのほうが診察が円滑に進む場合もあります。

  7. 質問
    他の医療機関に通院中ですが、診療情報提供書がなくても受診できますか?
    答

    大丈夫です。現在服薬されている薬が分かるもの(薬剤情報提供書やお薬手帳)などをご持参下さい。

  8. 質問
    具体的にどんな病名の人を診ていますか?
    答

    うつ病、不安障害(パニック障害、強迫性障害、社交不安障害等)の方が多いです。


当院までのアクセス

アクセスマップ

TEL:011-205-5655

交通アクセス詳細はこちら


ページトップへ

Copyright © KAKEGAWA Mental Clinic , All Rights Reserved.ブランドコピー